• 世界の子どもたちは
    どのように
    育ってるのでしょう。

  • 世界には
    どのようなお産の
    イベントがあるのでしょう。

今日のひとこと

~ あけましておめでとうございます ~

皆さま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。皆様の2021年はいかがでしたでしょうか?今年、私は大きくはばたきます。はい、また引っ越しです。今度はニューヨークの古巣へ戻ります。それでも海外引越は海外引越です。まずは手で持っていくもの、次に航空便で送るもの、さらに船便と分けています。そして捨てるもの、あげるもの、リサイクルに出すものというようにさらに決断の連続です。やはりものがあるということはそれに振り回されますね。引っ越しをきっかけにまたもののスリム化に努めます。さて、米軍基地での家庭支援センターのお仕事はとても忙しかったです。というのも本土からスタッフ支援が得られなかったゆえでした。それでもケースはそれぞれめずらしいものばかりで、チャレンジでした。 Care the World のカウンセリング室も年中無休でした。パンデミックの影響で人生の岐路に立たされた方々も多くいました。私達は明日のこともわかりません。あくまでも計画でしかありません。それでも計画通りに行かなくても、不思議と違う道がひらけ、それがベターな道であったことに気づくこともあります。どうぞ、人生においては柔軟性を持って、今日を生きてください。
    

もっと読む

最新情報


  • このたび、「世界から学ぶシンプルライフ」 という本を出版しました。 書店または Amazon.co.jp よりご注文ください。

世界のお産

赤ちゃんの誕生は万国共通と思えるかもしれません。
どの国でも赤ちゃんの誕生を喜び祝い、健やかな成長を望みます。
しかし、その国にまつわる妊娠中の過ごし方、
お産の考え方、産後の過ごし方、誕生の祝い方はさまざまです。

詳しくは

サービス

コンサルティング

ここでは、ノーラ・コーリが海外出産・育児コンサルタントとして皆さんのご相談にのります。メール相談が主体ですが、電話(アメリカ在住の方)、対面もあります。施設訪問はニューヨーク近郊に限ります。

カウンセリング

異文化のはざまで生じるさまざまな悩みや問題はその体験をしたものでしかわからないものがあります。カウンセラーのノーラ・コーリは人生の半分を日本、残りを海外で過ごしました。自身の体験を通してのアドバイスもさることながら、カウンセラーとして30年以上のベテランです。ごいっしょに考えていきましょう。



世界の子育て

世界の子育てを集めて100ヶ国以上!
それぞれの国でどのような特徴があるのでしょう。
あやし方、初めての離乳食、しつけの仕方、誕生日の祝い方など

詳しくは