海外で安心して赤ちゃんを産む本 (ジャパンタイムズ)

海外で安心して赤ちゃんを産む本 (ジャパンタイムズ)

海外での出産はとかく不安がつきものです。妊娠したらまずどうしたらいいの、医者はどのように探すの、定期検診は日本とどのように違うの、 どのようなお産を望めるの、不快な症状は英語でどう言うの、海外の病院はどんなところ、異常が起きたらどうしたらいいの、産後はみんなどのように 乗り越えているの、帝王切開になったら、出生届はどうするの、などの海外での妊娠、出産、産後に関してお答えします。海外出産を体験された方々の声も たくさん載せました。医療スタッフとの英会話、産婦人科用語も満載。海外出産のバイブルとなる一冊です。$10+送料・手数料$5で著者サイン入りで アメリカ在住者にお分けします。ご希望の方はご連絡ください。

海外で安心して子育てをする本 (ジャパンタイムズ)

海外で安心して子育てをする本 (ジャパンタイムズ)

小さな子どもを連れて海外で生活することは病気、事故、以外にも現地での幼稚園のこと、こどもの日本語と現地のことば、しつけの違い、育て方の違いなどわからないことがいっぱいです。前半は子どもを預けるにはどうしたらよいか、こどもが事故にあった場合の緊急連絡、海外の薬、アレルギーとのつき合い方、欧米と日本のしつけの違い、バイリンガルに育てるには、などの生活面をカバーし、後半は医者へのかかり方、日本と海外の予防接種の違い、治療法の違い、かかりやすい病気と予防策、病気にかかったら、入院や手術が必要となった場合、症状別と体の部分別での症状の伝 え方など医療面を中心にカバーしました。巻末の付録には英語と日本語の母子手帳。その他にも世界の離乳食、世界のおんぶとだっこなどおもしろい調査結果も 載せました。$10+送料・手数料$5で著者サイン入りでアメリカ在住者にお分けします。ご希望の方はご連絡ください。

英語のできる子どもに育てる (ジャパンタイムズ)

英語のできる子どもに育てる (ジャパンタイムズ)

バイリンガルに育つことの地球規模で自分の生き方を考えられることです。これからの子ども達は英語を避けて通る わけにはいきません。それなら発音とヒアリングが身につく今こそ!そんな世界への鍵をプレゼントできるのは皆さんです。この本は、実際にバイリンガルとし て世界を舞台に活躍している海外出産・育児コンサルタントのノーラ・コーリが、誰にでもバイリンガルは育てられると確信を持って書いた一冊です。この本を 読んだら、なんだ、バイリンガルに育てるなんてそんなに気構えなくてもよかったんだと感じるでしょう。

海外で暮らすためのとりあえず英会話 (NOVA)

海外で暮らすためのとりあえず英会話 (NOVA)

期待と不安で胸がときめく海外生活。しかし落ち着くまでの半年間は失敗と驚きの連続です。エアコンが動かない、車はどうする、日本食はどこで、ゴミはどう出すか、郵便物の出し方、銀行口座の開き方など生活に関する質問でいっぱいです。そこで海外生活のスタートを少しでもスムーズにできるように、この本は書かれました。会話は意思を伝えることに重点を置き、シンプル、覚えやすい、短いをモットーに作りました。CD付きです。さら に本書は英語圏におけるあらゆる生活の違い、知恵、情報などを満載しました。国が違うがゆえに起こる生活の違い、価値観の違いなども説明しました。

愛は傷つけない - DV・モラハラ・熟年離婚:自立に向けてのガイドブック(梨の木舎)

愛は傷つけない - DV・モラハラ・熟年離婚:自立に向けてのガイドブック(梨の木舎)

愛情ということばの裏に隠れた支配、束縛。それがことばや身体的な暴力というかたちで表れるのがDVです。特にことばによる支配であるモラハラはやさしさと虐待の繰り返しで被害者を混乱させます。さらに日本では男尊女卑、性別役割分担の文化が、DVの実態を正当化してきました。しかし、対等な男女関係を求め、熟年離婚や結婚しない人たちが増えたのです。人は対等な関係でこそ幸せになれるのです。相手に愛されたいがために相手の理想像に自分を当てはめようとして、自分らしさを失っていませんか?やりたいことでも相手に嫌われないために我慢していませんか?相手に対する不満やいらいらが解消しないのはなぜでしょう?本当の自分を探してみませんか?