プロフィール

世界をまたぐ

東京生まれ。小学校は日本とアメリカ。中学校は日本。高校は日本とカナダ。大学はカナダに留学。帰国子女として日本で就職。日本で第一子誕生。夫の仕事でシンガポールへ。シンガポールで第二子誕生。シンガポールで駐在員妻として生活を送りながら子育て。帰国後日本で主に海外出産・育児コンサルタント、カウンセラーとして仕事をしながら子育て。夫の仕事でアメリカに家族と共に移住。アメリカにて中学生と高校生を育てる。ニューヨークにて身体および知的障害者のデイケア施設で管理職に就く。

学歴

2004   コロンビア大学大学院 社会福祉学部 修士課程 卒業 (アメリカ)
      Barbara Smith Endowment より 奨学金 授与
1981   トロント大学 社会学部 学士課程 卒業 (カナダ)
1978   オーバリー 高等学校 卒業 (カナダ)
1974   恵泉女学園 中等部 卒業 (日本)

カウンセラーとして

1988 - 現在   Care the World にて海外に住む日本人女性のカウンセラー。

異文化不適応、海外の日本人の間での人間関係、現地の人たちとの人間関係、夫婦不和、恋愛・結婚・国際結婚・離婚問題、ことばの暴力を含む家庭内暴力、使用人問題、病気や障害を持った子ども、子どものしつけ、幼児虐待、ティーネージャーを持つ親の悩み、帰国子女、大人になった帰国子女、アイデンティティーの迷い、帰国後の日本不適応、アルコール依存症や支配力の強い親のもとで育った大人(アダルトチュードレンなど)、育児ストレス、人生の転機で迷うとき、海外のキャリアウーマンの自己喪失、異国においての流産や死産、子どもの死、望まぬ妊娠、医療従事者との問題、うつ症状、不安、孤独、心身症、健康問題、PTSD、自殺願望 など


2006  -  現在   重度重複障害者デイケア施設にて知的障害者のカウンセラー。

障害者同士の恋愛の悩み、健常者と障害者との関わり、薬の作用との戦い、家族とのもつれ、
機能の衰え、発達障害の受け入れ、感情と行動のコントロール


1995 - 2001   Crown Child Placement International. 計画外妊娠をした未婚の女性のカウンセラー。

養子縁組のアドバイス、中絶後のメンタルサポート。 


1981 - 1988   Tokyo English Life Line. 日本に住む外国人のカウンセラー。

国際結婚、異文化不適応、うつ、計画外妊娠、家庭内暴力、ことばの障害などの相談に応じる。

資格

2015  ニューヨーク州認定ソーシャルワーカー免許 (Licensed Master Social Worker) 取得 (国家試験)

2009  Certificate in attending seminar in “Management of Autism : Psychopharmacology, Complementary and Alternative Treatments, Speech and Language therapy, and Feeding therapy" State of New York, Office of Mental Retardation and Developmental Disabilities自閉症 (薬物療法、代替療法、言語療法、嚥下療法)と生きるため 養成講座

2008  Strategies for Crisis Intervention and Prevention-R
New York State OMRDD approved certification 危機介入(危機的な状況に陥った人への緊急の援助技術) 資格取得

2007  Corporate Compliance Training 法令順守、企業倫理の確保を達成するため、取締役や従業員の法令違反の防止を目的として「内部統制システム」を整備するためのトレーニング

2007  Manager Supervisory Training Series  管理職養成講座

2006  OMRDD medication course 医療施設においての薬の投与資格取得

2004  Practical Front Line Assistance and Support for Healing
PTSDなどの災害危機後のメンタルヘルスの診断資格取得

1995  Crown Child Placement International  - カウンセラー養成講座

1981  東京英語いのちの電話  - カウンセラー養成講座

1979  トロント日本語いのちの電話 - カウンセラー養成講座

Back to Top